1. TOP
  2. キャッシュフロー
  3. キャッシュフロー経営・ファイリング「3つの基本」

キャッシュフロー経営・ファイリング「3つの基本」

 2018/08/01 キャッシュフロー 経理
この記事は約 4 分で読めます。 82 Views

キャッシュフロー・プラス
鈴木愛です。

昨日は久しぶりに
自社の書類を片づけていました。

私の会社は6月締めなので、8月が申告。
これからいそいそと決算の支度を始めます。

自分の事は何かと、
後回しになりがちです(笑)

さて、
ファイリングや書類の片づけは一見、
とても地味な作業です。

そして、後回しにしてしまいがちです。

しかし実は、
キャッシュフロー経営を円滑に進めるためには
とても重要な役割を担っています。

 

そこで今日は、
キャッシュフロー経営を進めるにおける
重要なファイリングの3つの基本をお話しします。

 

決算書は3年ごとに1つのファイルで保管

会社経営をしているならば、
1年に一度決算をして書類を税務署に提出し、
必要な税金を支払います。

 

この時に税務署に提出する書類を、
「決算書一式」などと呼びます。

この決算書一式の保管期限は7年間、

税法を踏まえて考えると
私はクライアント様には
10年の保管をお願いしています。

この保管方法なのですが
3年ごとに一つのファイルに綴じておくと
外に持ち出したり、コピーを取る時に便利です。

そして、背表紙に年度を記入して、
必要な時にサッと取り出せるように
保管しておきましょう。

余計な時間や手間をかけないことは、
キャッシュフロー経営の基本です。

 

公的提出資料と自社資料を分けて保管

 

保管しておくべき書類には
上記の決算書類に加えて、

請求書や領収書など法律で定められた
日々の取引の記録があります。

こういった法的に定められた書類とは別に、
自社で保管しておきたいメモやレジュメ、
取引の記録などもあるかと思います。

決算が終わった後には、
こういった書類を段ボールなどに年度ごとにまとめて
保管するのがオススメです。

この時に、法的に定められている書類と
自社保管書類は別の段ボールに入れておくことを
お勧めします。

もし万が一、税務調査が入ったときに、
べつにやましいことはないとしても、
言われない書類を無理に
見せる必要もないからです。

また調査時以外でも、

何かの見直しなどの折には
必要な書類だけをサッ!と
出せるようにしておくことは、

キャッシュフローを円滑にする
ポイントでもあります。

 

日々の領収書は貯めずに当日処理

毎日の活動の中で
ついつい貯めてしまいがちなのは、
現金で支払った経費の領収書です。

 

この領収書をお財布に貯めこんだり、
カバンに入れっぱなしにせずに
その日の夜に処理をしましょう。

決まった箱や袋に入れたり
ノートに貼るなど、

自分に合った形で工夫して保管し、
なるべく早めに経理担当者に手渡します。

こういった細かい日々の習慣は
お金に対する良い感覚が身につき、
費用対効果を意識する習慣がつきます。

こういった丁寧なお金の習慣が
キャッシュフロー経営の基本である事は、

言うまでもありません。

 

まとめ

 

一見地味で後回しにしてしまう事が多い
ファイリングや書類整理ですが、

こういう基本を丁寧に行っていく事が
キャッシュフロー経営の基本にもなります。

売上や粗利だけが沢山あれば
お金がたくさん残り、
キャッシュフローがプラスになる。
という訳ではありません。

日々の細かい経費への意識や
ファイリングを丁寧に行い、

キャッシュフローのプラスを維持し続ける
経営スタイルを作っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

鈴木愛のキャッシュフロー経営が学べるブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

鈴木愛のキャッシュフロー経営が学べるブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

鈴木愛

鈴木愛

Bloomin株式会社 代表取締役

15年で200社の経営者のキャッシュフロー経営をコンサルティング&サポートをしてきた実績を持つ。

現在は依頼されてグループ会社のキャッシュフローを一元管理したり、ジャンル問わず、経営者や起業家のキャッシュフロー経営をサポートしている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • キャッシュフローを良くするためには営業力が必須

  • 無計画な交際費で、キャッシュフローが悪化する!?

  • キャッシュフロー経営・ファイリング「3つの基本」

  • キャッシュフローをプラスにする時間管理術

関連記事

  • 起業家が豊かになるためのキャッシュフローの仕組み

  • ネットバンキング、優秀です!

  • メンテナンス会社の積み立てを賢く利用。

  • レシートではなく、領収書が必要ですか?

  • 急な修繕費!キャッシュフローが悪化する?

  • キャッシュフローを良くするためには営業力が必須