保険の控除証明書を捨てないでー!

鈴木愛です。

あっという間に10月も半ばになりましたね!

お堀もすっかり、秋の景色です。

今日は会計事務所で、手作りお弁当をご馳走になりました。

個人で営まれていて、午前中に電話で注文をすると、お昼に届けてくれるそうです。

↓ 日替わり弁当は、なんと500円!

とても有り難いサービスです。

 年末調整のお話が出て、

もうそんな時期かー!と、年末が近付いて来た事の実感が湧いて来ました。

 

そろそろ、生命保険会社からの控除証明書も届く頃ですので、注意して取っておきましょう。

特に損害保険の証明書は、無くしてしまうことが多いです。

 

また今年から、扶養控除の計算の仕組みが変わりますので、

該当する方は担当の税理士さんや会社の経理に問い合わせをしておきましょう。

 

一応、国税庁のホームページに載ってはいますが、今回の改正は実にややこしい!です 笑

 

https://www.nta.go.jp/users/gensen/haigusya/pdf/02.pdf

 

なので安易に自己解釈をするよりも、税の専門家に聞いてしまうのが得策です。

 

払うべき税はさっさと払って、

受け取るべき還付をしっかりと受け取りましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Bloomin株式会社 代表取締役 15年で200社の経営者のキャッシュフロー経営をコンサルティング&サポートをしてきた実績を持つ。 現在は依頼されてグループ会社のキャッシュフローを一元管理したり、ジャンル問わず、経営者や起業家のキャッシュフロー経営をサポートしている。