雑談から生まれる収入の種

鈴木愛です。

昨日は、月に一度のキャッシュフロー、起業家メンバーでの動画撮影会でした。

何か一つの楽しいイベントプラス、動画撮影をする、という流れが恒例になってきました。参加できなかったメンバーもいて残念・・!秋津くん、ニッシー、来月は待ってるよ〜!香織さ〜ん!海外から飛んで来て〜!笑

さて、今回のイベントは、お正月なので初詣。

とにかく笑ってばかり。

なぜかお手洗いの前にあるおみくじを引いて一喜一憂したり、

祈祷を受けている側からヒソヒソと

これはすごい利益だ!ローンチだ〜!笑

こら〜!ご利益薄れるじゃない!!

と・・。もうこれは職業病ですね^^;

動画撮影では、お互いの対談動画を取り合うのですが、聞いているだけでもみんなで勉強になるので、真剣モードにサッとシフトです。

様子をちょっとご紹介しますね。

コピーライターの池ちゃんと、広告集客のプロの中谷さん。

この企画は中谷さんのおかげで始まり、成り立っています。会場のご提供や資材の準備、みんなとの連絡をまとめて頂いたり、さすが!の敏腕コンサルタントです。

脱サラ起業育成コーチの田原さん、真剣なのになぜか変顔。

今回、忙しい中参加して盛り上げてくれて、インタビューの仕方をご指導くださった、ウェブビジネスコンサルタントの塁さん。

※このシーン、立派にお仕事中です(笑)

私ももちろん、このチャンスを逃しません!

これだけの色々な分野のプロが集まると、話している撮影の内容はもちろんのこと、

ちょっとストップ!そこもう一回喋って!

と、休憩や食事の時の雑談中も録音しあっています。

タイムマネジメントにこだわりすぎると、雑談は無駄のように思えるかもしれませんが、実はこの雑談の中にこそ、アイデアや煮詰まっている時のヒント、新しい知識がたくさん詰まっています。

そして、楽しい時間の共有は最高のコミュニケーションが出来る機会になります。

人は一人で育ったわけではないのと同じで、ビジネスを育てるときにも、多くの人との良い繋がりや信頼が周りにたくさんあったほうが、のちに必ず、社会貢献や、安定経営に繋がります。

長い間には、山あり谷あり。

そんな時には、馴れ合いではなく真剣に、ビジネス仲間として助け合ったり励ましあったり・・。そういう時間も必要だと思っています。

表面的な部分での、悪口を言わない、とか、批判しない、はもちろん大切ですが、もっと深い部分での、人を許したり、個を認めたりする人間力は、経営者に必ず必要な人間力であり、こういった関係性の中で自然と養えるものだからです。

 

今回、私が雑談からメモした一部は、こんな感じです。

・お金をかけずにコピーライティングを覚えたい場合には、売れているコピーを一日2以上回写経する(体に染み込ませる)by池ちゃん

・ブランディングをする際には、「売れる」だけにスポットを当てた場合、満遍なく可もなく不可もない、と思われるよりも、8割に嫌われても2割に大好き!と言われるように意識する。by塁さん

・脱サラの場合、いきなり高額な起業塾に行っても追いついていけない人のが多い、仕事があるうちに、基本的なスキルやマインドを学んでおく必要がある by田原さん

・広告から集客をする際には、最初のコンセプト作りや立ち位置(強み)を出来るだけ絞り込まないと、上手くいく確率がグンと落ちる by中谷さん

仲間との雑談の時間を有意義な時間ととらえて、たくさんのチャンスを掴んでいきましょう。

この小さなタネの集まりが、徐々に大きな収入を生んでいくはずです。

キャッシュフロー経営 無料動画講座
http://bloomin.co.jp/mailmagazinecash/
★鈴木愛公式LINEマガジン★
【誰よりもやさしいお金の授業】
LINE@の友だち追加で
今すぐ特典をGETしておいてくださいね!

→https://line.me/R/ti/p/%40cashflow-jyuku

ID検索はこちら
@cashflow-jyuku

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Bloomin株式会社 代表取締役 15年で200社の経営者のキャッシュフロー経営をコンサルティング&サポートをしてきた実績を持つ。 現在は依頼されてグループ会社のキャッシュフローを一元管理したり、ジャンル問わず、経営者や起業家のキャッシュフロー経営をサポートしている。