株式投資の入り口を作ろう!

鈴木愛です。

7月に入り、
大手企業は賞与の時期が
やってきました。

この時期には、

『投資を始めたいのですが、
何から始めたら良いですか?』

というご質問が多くあります。

そこで今日は、
最初は一番始めやすい、

株式投資を始めるための
準備や、の基本のキホン、

まずは知っておきたい
知識や資金集めについて、
お伝えします。

 

そもそも、投資は何のためにするの?

投資というのは、基本的に、

自分のすでに持っているお金を
増やすために行う行為です。

最近はFXなど、
元手のほとんどいらない
投資スタイルもありますが、

そういう投資スタイルは、
しかるべき方から、
しっかりと習わないと、

とてもリスクの高い
投資となります。

普通に行う株式投資は、
当面なくても困らないお金で
始めることが基本です。

そして、そのお金を、
だた金利の高めの預金に
置いておくよりも、

増やす率を上げるために行う行為、
と思って下さい。

有名な本に、
「お金を働かせる」という
言葉がありますが、

『お金を働かせる』というのは、

手元にあるお金を、そのまま
置いておかずに、

将来のために、
増やす工夫をしていこう!

という意味も含まれています。

 

初めの投資金額を確保する

今すぐに、
余裕なお金が無い場合でも、

現状の支出を正しく見直すと、
普通に生活している方ならば、

数万円は余分な支出が、
見つかります。

その見つけた支出を、
まずはコツコツと積み立てておき、
10万円単位にたまったら、

投資を始めるチャンス!です。

まずは、トレーニングをしてみること

資金が集まったら、
まず初めに、
テキストを一冊選びます。

今はネットやフェイスブックでも、
投資のプロが色々な情報を
提供してくださいます。

色々な方の、
投資スタイルを見て聞いて、

自分に合いそうなスタイルを探し、
テキストを手に入れてください。

最初から、
超高額なものは、

全く必要ありません。

テキストを読みながら、
そのルールや方法に則って、

実際に売買したつもりで
ノートに記入していきます。

無料の株価サイトを見ながらでも、
十分可能です。

これを続けることが出来て、
チャートの見方などが分かり、

出来そうだな!と思ったら、

ネット証券などの
申し込みをしてみましょう!

 

まとめ

 

株式投資の1番の失敗の元は、

ルールを守らず、
自己流に行ってしまうことです。

 

株式投資を始める時には、
とにかく

成功している人の
スタイルを真似て、

やり方を変えずに
行っていくことが大切です。

最初は特に、
リスクを最小限に抑えたプロの方の
真似をすると、

より進めやすいと思います。

 

これからは、
年金などの社会保障は、
あてにならない時代です。

自分のお金は、
自分で増やして、

楽しい生活を
守っていきましょう(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です