1. TOP
  2. 投資
  3. 投資の基本マインド

投資の基本マインド

 2018/03/31 投資
この記事は約 3 分で読めます。 28 Views

鈴木愛です。

最近、家計コースの終了後に、
余裕ができたお金で投資を0から学ぶ生徒さんが
増えてきました。

これはとても、
素晴らしいことです。

何しろ、主婦の場合は特に、
子供が小さい間は働ける時間も少なく、

家で出来る仕事で起業する!と言っても
最初から、お金をかけずに
しかもすぐに儲かるなんて、
世の中そんなに甘くない。

となると、
いかにここに「今ある」お金を増やして、
家計を良い循環にするかが、

家族の幸せのための
キーワードとなります。

投資である程度お金を増やしたら、
それを資金源として、
自己投資をして、
起業するのもまた、有りですね^ – ^

今日は、投資が全く未経験の方にまず
お伝えしている、
「投資に必要なマインド」について
お話しします。

投資はマイナスマインドで

投資は、プラスマインドを
強く持てる人ほど、
実は上手くいきません。

なぜかと言うと、
例えば株式投資だとすると、

その株が上がるか、下がるかは
誰にも分からないことで、

私は絶対に大丈夫!と
思っても、
そうは問屋が降ろさないのです。

そのため、
「リスクをまず考える」
この作業が絶対に必要になります。

私は生徒さんには、
「チャートを見る、朝の30分間だけ、
マイナスマインドに切り替えてね」
とお伝えしています。

小さなプラスを積み上げていく

いくら、
決まったルールに従って売買しても、
最初から上手く増える
ばかりではありません。

大きく利益を狙えば
高額を売買する必要があり、

それだけマイナスが大きくなる
リスクがあります。

最初は小さな利益を積み上げていき、
だんだんと資金を増やして
利益を大きくしていくやり方が、
確実に資産を増やす一番良い方法です。

自分で運用するのが基本

自分のお金には、
自分で責任を持つ、と言う基本概念を
最初にしっかりと身につけましょう。

今後は、年金もあてにならず、
大企業だって、
急に潰れる可能性がある時代です。

なのに、全く自分の力で
運用経験もないのに、

人に預けっぱなしの投資をするのは
とてもリスクが高いですし、

もし万が一無くなっても、
誰のせいでもなく、
自己責任となります。

預けっぱなしで利回りの良い
投資をしたいのであれば、

まずは少額から
自分で運用することを始めて、

増やしたお金を
有効な投資商品に回しましょう。

まとめ

投資は、お金を増やすための
有効な手段ですが、

実は上手く行かない人口の方が
多い現実があります。

「確実に増やす」
という目的を見失わずに、

リスクを最小限に抑えながら
資産形成に役立てていきましょう。

▼成功するためのお金マインドの作り方▼
http://only1produce.com/blog-seikousurutamemailmagazine/

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

鈴木愛のキャッシュフロー経営が学べるブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

鈴木愛のキャッシュフロー経営が学べるブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

鈴木愛

鈴木愛

Bloomin株式会社 代表取締役

15年で200社の経営者のキャッシュフロー経営をコンサルティング&サポートをしてきた実績を持つ。

現在は依頼されてグループ会社のキャッシュフローを一元管理したり、ジャンル問わず、経営者や起業家のキャッシュフロー経営をサポートしている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • キャッシュフローを良くするためには営業力が必須

  • 無計画な交際費で、キャッシュフローが悪化する!?

  • キャッシュフロー経営・ファイリング「3つの基本」

  • キャッシュフローをプラスにする時間管理術

関連記事

  • 株式投資の入り口を作ろう!

  • 不動産購入時の注意点とキャッシュフロー

  • 投資の注意点

  • 暗号通貨も堅実に、賢く利用!