別れを決めた理由って、何ですか?

おはようございます。
鈴木愛です。
 
9月、10月と
新しい会計の仕事を多く頂き、
久しぶりにドタバタとしています(^^;;
 
 
会計の作業仕事は、

コンサルティング以外は
社員さんとパートさんに
お任せしているのですが、
 
 
新しい会社さんの場合、
最初の3か月は私がやってみて、
ある程度の流れを作ってから
社員さんたちにバトンタッチ。
 
 
なのでその時期だけ、
ちょっと忙しくなります。
 
 
でも、シングルの身としては
安定収入もとっても大事なので、
有難いお仕事です(^^)
 
 
さてさて、今日は。

先日、過去の私の様に
旦那様との関係性に悩む女性から、

===========
愛さんが離婚を決めた理由って
何でしたか?
===========

というご質問がありましたので、
そのお話をしたいと思います。

一見くら〜いタイトルですけど、
前向きなお話です♪
 
 
まあ、細かいことやら、
人格的な決定的なワケやら、
色々な要素はあるのですが。
 
 
一番の理由は、

自分の人生を
生きられないから。
 

いつの間にか狂い始めていた。。。

 

両親からは、
自由に愛情たっぷりで
育てて頂いたものの、
 

結婚して
公務員一家に嫁ぎ、
会計事務所で働く様になって。

ガラッと家庭の環境も、
仕事の環境も変わり、
 
家庭も仕事も
折り合いよくいるためには、

周りに合わせなきゃいけない、
言いたいことを言ってはダメ。

そんな風に思いながら
毎日を過ごしていました。

そんな中、
表面は仲がよさそうでも、
歯車が徐々に
狂い始めていたんですね。

毎日、
相手の顔色を伺って
言いたいことを飲み込んで、

影響を受けている娘や母の
様子も伺い、

金銭的な理由で
仕事もやめられないから
上司にも気を使いまくりイライラ。
 

最後の数年間は、
まさに、仮面夫婦でした 笑

 

そんな生活を続けているうちに、
自分が本当はどんな人間だったのか
分からなくなって(^^;;
 

 

やっぱり、鏡。。。

 
 
それに気がついて
本当の自分を取り戻したいと
意識し始めたら、

相手はどんどん、
自分の枠にはめようとする 笑

ある日、急に、

そんな人間じゃなかったよね!?

って言われた時に、
プッツーン!と
私の気持ちの何かが
切れた記憶があります 笑
 

そしてよくよく考えてみたら、
私も相手にそう思っていて。

やっぱり、鏡なんですよね。
 

 
その後、
私は私の人生を生きる!
 

本当の自分を隠しながら
一緒に居ても、

相手も自分も娘も、
誰も幸せじゃない。

そこに気づいたのが、
気持ちの中での
決定的な理由だったと思います(^^)
 
 

 

自分らしくが1番!

 

職業柄もちろん、
娘と母と生きていくための
お金の算段もしましたけど、

幸せに向かって
前向きに進んでいくときには、
 

まあ、何とかなるものです!
 
 
お子さんがいたりすると、
一概にどっちがいい!

とも言えませんが、

もし過去の私のように、

お母さんが毎日、
苦痛や不満で
顔を歪めていたら、

子供は間違いなく、
幸せや豊かさを
感じていないはずです。  
 
 
選ぶ選択が、
離婚ではないにしても、
  
   
今の環境が当たり前にならない様に、

自分らしく居られる
場所に身を置いたり、

素顔のあなたを
認めてくれる人たちと
より多くの時間を過ごす、

などをしてほしいと思います。
 
 
 
そうしているうちに
だんだんと、

方向性が見えてくるはずです。

自分の人生は、
誰のためでも、
誰のせいでもなく、
自分だけのものですからね(^^) 

ではでは!

今日も1日、
笑顔で楽しく過ごしましょう。

いつも最後までお読み下さり、
有難うございます。

 

 

P.S

メルマガのご案内です。

ご登録いただいている方だけに
特別なお知らせをすることがあるので
ぜひメルマガに登録しておいてください。

ご登録はこちらから
↓↓↓
https://okanenojyugyou.com/p/r/YVudcI5h

また公式LINEも配信しています。

日々の中で
感じたことや気づいたことを
ほぼリアルタイムで発信しています。

公式LINE限定の投稿もありますので、是非ご登録ください!

ご登録はこちらから
↓↓↓
https://lin.ee/srrQX3A

IDはこちらです。
↓↓↓
@557jtdnk
アットマークも忘れずに入れてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Bloomin株式会社 代表取締役 15年で200社の経営者のキャッシュフロー経営をコンサルティング&サポートをしてきた実績を持つ。 現在は依頼されてグループ会社のキャッシュフローを一元管理したり、ジャンル問わず、経営者や起業家のキャッシュフロー経営をサポートしている。