頑張り過ぎると上手くいかない!?

鈴木愛です。

今日は、尊敬している、お互いの知識をwin-winで受け取り合える大先輩、

ライフコーチの新崎香織さんとのセッションでした。

 

今は海外に移住されていて、普段はzoomミーティング、表紙の写真はかれこれ1年位前に、初めてお会いした日のものです。

 

今日一番盛り上がったお金の話題は、

焦って頑張り過ぎた時ほど、思うような収入に繋がらない事が多いよね〜!?

という話題でした。

 

これはどういう事かというと、

頑張るのがダメとか、

ゆるーくビジネスを進めていきましょう!

という単純な事ではなくて、

 

焦っている時には客観視ができていない事が多く、

結果的に、

選んでいる行動の効率が悪かったり、

お金を支払って学んだ事でも、成果に繋がりにくくなってしまうのだと思います。

 

そんな時には、

肩の力を抜いリラックスする時間を作って頭の中をスッキリさせると、

良いアイデアが浮かんだり、ピン!と来る事が有るのです。

 

おそらく、

成功している方たちが、瞑想や遊びを積極的に取り入れている理由の一つでもあります。

 

頑張りすぎない、というのは、

一生懸命やらなくて良い、

という訳ではないのですね。

 

起業が上手くいく確率は、10人に1人だと言われています。

 

一生懸命じゃなかったら、それは上手くはいかないはずです。

 

頑張りすぎない、の芯の意味をしっかりと理解して、遊びも緩みも、上手くプラスに働かせていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Bloomin株式会社 代表取締役 15年で200社の経営者のキャッシュフロー経営をコンサルティング&サポートをしてきた実績を持つ。 現在は依頼されてグループ会社のキャッシュフローを一元管理したり、ジャンル問わず、経営者や起業家のキャッシュフロー経営をサポートしている。