ポイントも横領?

鈴木愛です。

 

今日は、「ポイント泥棒は横領の罪に問われる?」というご質問にお答えしたいと思います。

 

会社の経費で物を買ったり飛行機のチケットを取る時、

自分のカードにポイントだけもらったら、これは立派な横領罪となってしまいます。

 

とはいえ中小企業では社長のほうから、

「良いよー!ポイントあげるよ(^^)」と仰っている場面を良く目にします。

大企業は逆に、規定が厳しい様です。

 

特に最近ではマイルが大きく問題視されているみたい。

判例を見てみると、(たまにはこんなインテリチックな事もします 笑)

懲戒解雇になった事例もいくつかあるようです。

 

ポイントの場合は俗に言われている、

「電気どろぼー!」のレベルとはちょっと違いそう。

そんなわけで、これを読んでいるあなたは気をつけましょうね!

 

ちなみに、会計事務所にいる時にはレジの横領もたびたび耳にしました。

なので、レジを扱う現金商売の場合は出納帳を毎日つけてちゃんと現金をチェックする事をオススメします。

 

店舗ビジネスは特に、雇う側と雇われる側がどちらも気持ち良く働ける環境があると必然的に売上も伸びてきますよ\(^^)/

 

追伸

もっと良いお金の使い方を知りたいあなたには、お金の使い方が学べるメルマガ登録がオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Bloomin株式会社 代表取締役 15年で200社の経営者のキャッシュフロー経営をコンサルティング&サポートをしてきた実績を持つ。 現在は依頼されてグループ会社のキャッシュフローを一元管理したり、ジャンル問わず、経営者や起業家のキャッシュフロー経営をサポートしている。