お金は自分の一部【お金の3つの基本】

先日、たまたまお話しする機会があった方から

メルマガを

「3年間ずっと読んでます!」

「毎朝楽しみにします!」

と聞いて、
嬉しくて泣けてきそうになりました!

 

数年前の
毎日不満ばかりだった私からは
考えられない現実。

 

誰でも
その気になれば、

 

いつだって、どこだって、
変われるんですね (^^)v

 

さてさて、今回は
前回引き続き、

 

==============
収入を増やすために
まず取り組むべきこと
==============

の、2つ目を
お話ししたいと思います。

 

現実から目を背けない

収入を増やすために
まずは取り組むべきことの『2つ目』

 

ズバリそれは、
お金は自分の人生の一部
という感覚で、大事に扱うべし!
です。

お金は自分の人生の一部というのは、

「節約をしなさい!」

などという
表面的なことではありません。

 

誰でもみんな、
自分の健康状態は
無意識に知っていると思います。

「あ、今疲れているな・・・」

「今日はちょっと頭がいたいなあ・・・」

「胃がもたれ気味だな・・・」

などなど。

 

これは無意識に
体を自分の一部として扱い、

 

生きるために大切なもの、と
認識しているからだと思います。

 

それを承知した上で、
無理をしたり、休んだり、という選択を、
自分で決めています。

 

それと同じように
お金のことも、

 

まずは

『今どうなっているのか?』

を知っておく事が、とっても重要です。

 

・今あなたのお財布には、いくら入っていますか?

・動かせる現金は、総額でいくらですか?

・負債は?

・財産は?

・月の平均売上は?

などなど。

 

自分のお金のポイント部分は、
いつでも答えられるようにしておきます。

 

1円単位まで
正確な数字は必要なくて、

お財布の中身なら千円単位、

それ以外は、万円単位くらいは
言えるのがベストです。

自然と収入が伸びるように

お金も体と同じで、

「今、体重何キロくらい?」

「朝ごはん、何食べた?」

と同じ感じで
日常で意識できるようになると
自然とお金の管理が上手になり、

 

お金の管理ができると
不思議と自己管理も上手くなって、
結果的に、収入も伸びてきます。

 

財産が少ない、とか、

負債が多い、とか、

各々の残高の結果が
重要なのではなく、

 

自分のお金の状態を
しっかりと認識する事に、
大きな意味があります。

 

ちゃんと現状を知らないまま
慌てて対策を打つ事が、


何よりお金の循環を狂わす
原因になるからです。

 

お金の現状を数字で知って
    ↓
逃げずに、心とお金に向き合って
    ↓
今するべき、必要な対策を考える。

 

まずはこの流れを
行ってみてくださいね (^^)

 

ではでは。
今日も楽しい一日をお過ごしください。

公式LINEも配信していますので
ぜひそちらもご覧ください。

登録はこちら

 

最後までお読みくださり、有難うございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Bloomin株式会社 代表取締役 15年で200社の経営者のキャッシュフロー経営をコンサルティング&サポートをしてきた実績を持つ。 現在は依頼されてグループ会社のキャッシュフローを一元管理したり、ジャンル問わず、経営者や起業家のキャッシュフロー経営をサポートしている。