もっと自分を好きになることで・・・【お金の3つの基本】

こんにちは。

あなたの人生が
お金から愛されるようになる。

 

ライフ・マネー・コーチ
鈴木愛です。

 

この間、

『一番没頭できることは何?』

というワークをする機会があったのですが、

 

やっぱり私は、
ライフコーチングの仕事が
一番没頭できることだなぁと思いました (^^)

 

 

これからも精一杯、

『ライフ・コーチング』

という分野で
多くの人のお役に立てるよう
がんばります! (^^)

 

さてさて、
今回から数記事に渡って

 

==============

収入を増やしたかったら
まず取り組むべき3つの事

===============

 

というテーマでお話ししたいと思います。

 

ぜひ最後までご覧ください。

 

何よりも大切なこと

 

『収入を増やしたかったら
 まず取り組むべき3つの事』

 

まず今日は、一つ目です。

 

 

一番の基本は「積立です!」

と言いたいところですが・・・

実はそうではありません 笑

 

一番大切なのは、

『自分に自信を持つ事』

です。

 

「えーー!」

「スピリチュアル系と同じじゃん!」

 

という声が
上がってきそうですが・・・

 

何系であろうが、

 

実は、俗に言われている

「自己肯定感」

が基本なのは間違いありません。

 

すべてはセルフイメージ

 

なぜお金にも

「自己肯定感」

が大事なのかというと、

 

セルフイメージが低い時には

 

表情、態度、言葉に
マイナスイメージが表われるからです。

 

写真をよく撮る人は、
比べてみるとよく分かります。

 

ちょっと落ち込んでいる時は
どんなに顔を作っていても
表情に必ず出ています。

 

そんな日が多く続くと・・・

 

どんなにスキルが凄くても、

過去に実績があっても、

 

不思議と

良い仕事もお金も
入って来なくなったり、

 

せっかくコツコツ
貯めていたお金が

 

不本意な形で
大量に、一気に
出ていくことが起こります。

 

本当に不思議ですよね・・!

 

こういうのが
本当の意味での

「引き寄せの法則」

というのだと
私は理解しています。

 

なので、

「収入を上げたい!」

とか、

「もっと儲かりたい!」

 

などなど、

お金に関して、

 

「もっと欲しいよ~~!」

と思っていたら、

 

セルフイメージを
どんどん上げてみてください。

 

具体的になにをすればいいの?

 

「セルフイメージが大事なのはわかった」

「じゃあ具体的になにをすればいいの?」

という声が聞こえてきそうですが、

 

よく成功理論の本に
書いてあるみたいに、

 

「なんでもプラス思考で!」

なーんて、
難しいことはいりません。

 

落ち込んでいる時に無理矢理、

「失敗なんてないんだ~!」

な~んて、

 

妙なプラス思考にする必要も
全くありません 笑

 

落ち込む時だってあるから、

そういうときはとことん落ち込んで、

 

そのあとに、

「生きていたらそんなこともあるよ~!」

と自分を励ましてあげたり、

 

自分の苦手なことや
よくやらかしちゃうことは、

 

「私のこんなとこって、結構可愛いじゃない?」

とか、

 

コンプレックスなところは、

「愛嬌あっていいじゃない?」

って思ったり。

 

そんな少しの思考の転換でも
随分と変わってきますよ~!

 

他にも、

いつもよりちょっと
明るい色の持ち物にしてみる、

とか、

 

好きな女優さんに
似ている服装や髪型にしてみる。

 

なんかでも
十分効果が出てくるかと思います (^^)

 

「嘘だ~!」

と思うかもしれませんが、

 

これは本当に、

ジワジワと後から、

 

・いいところに転職できました~!

・旦那さんのお給料が上がりました~!

・お引越しが叶いました~!

・副業が上手くいきました~!

 

などなどの結果が
必ずついてきています。

 

ぜひぜひ、
意識してみてくださいね~!

 

ではでは。

今日も笑顔で
楽しい一日をお過ごしください (^^)

 

最後までお読みくださり、
有難うございます!

 

公式LINEもやってますので、ぜひ登録してください。

登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Bloomin株式会社 代表取締役 15年で200社の経営者のキャッシュフロー経営をコンサルティング&サポートをしてきた実績を持つ。 現在は依頼されてグループ会社のキャッシュフローを一元管理したり、ジャンル問わず、経営者や起業家のキャッシュフロー経営をサポートしている。