人は習慣でできている生き物。

こんにちは!

ライフ・マネーコーチ
鈴木愛です。

 

最近つくづく実感しているのが、

 

「習慣の大切さ」です。

 

5年前に
会計記帳代行会社として独立して、

 

3年前に
インターネットでの集客をはじめて、

 

2年半前に娘と二人で
生きていくことになって・・

 

1年くらい前までは、

 

「働かなきゃ!」

「お金を稼がなきゃ!」

 

って、

 

まるでワーカーホリックの様に
働いていました^^;

 

焦る日々

その頃は、常にパソコンを見てたり、
何かの仕事をしていないと不安でした。

 

その割に、収入は思う様に伸びず、
焦るばかりの毎日。

 

生活習慣なんて、全くムシ。

 

以前は食べ物にもこだわっていたのに、
パソコンを見ながら菓子パンをかじる・・

そんな食生活にまでなっていました^^;

 

1年前に思い切って地元を出て、

 

その時にしたら
無理して頑張っちゃう家賃の
マンションに引っ越して、

 

「余計に焦る??」

 

と思っていたら、案外逆でした。

 

暮らしが充実すると・・・

居心地のいい住まいと、
「自分で生きていく!」という覚悟からか、

 

健康に気をつけたり、
日々の生活を丁寧に過ごすことにも、
重点を置く様になりました。

 

まあ、自営なので
無理をしなきゃならない時も
ありますけどね~!笑

 

それは、
人に使われるのが嫌で自分で選んだ道だからか、

 

つらい、とは
あまり思わないので不思議です^ – ^

 

話は逸れちゃいましたが、

 

生活習慣を改善した事で
体調も崩す事が減り、

 

自然とお仕事も順調に
いただける様になり。

 

そんな中で一つだけ、
取り戻せていない生活習慣がありました。

 

大切な習慣とは

 

大切な習慣

それは、「早起き」です^^;

 

昼間は人に会うことが多く、

 

どうしても夜に
自分の作業をこなしていると、

 

ついつい途中で
やめたくなくなってしまって、

 

結局、寝るのが深夜の2時~3時で

朝起きるのは9時過ぎ。

という日常になっていました。

 

そうすると、
昼間に活動する時間が短くて、

 

「明るい時間が少な~い!!」

 

っていうのが
ちょっと不満でした 笑

 

そこで、
このコロナさんでの活動自粛、

 

放って置くと
どんどん寝るのが遅くなる・・

 

そうすると、
睡眠時間も減って業務効率も下がる・・

 

「流石にこれはまずい!」
と、早起き習慣取り戻し作戦!を開始。

 

夜寝るのを早めて
朝起きるのをを早くして、

 

以前は習慣だった
朝の読書とお風呂を開始。

 

最初の2週間は
なかなか眠りに就けなかったり、

 

何個も目覚ましをかけたり、
起きれなかったりしましたが、

 

もうすっかり、
夜は12時には眠くなって、

 

朝は勝手に、6時代には
目がさめる様になりました\(^-^)/

 

人は習慣そのもの

ホントーに、
人は習慣で生きている生き物なんですよね・・

 

私が起業当初に
バイブルの様にしていた、

 

『3週間で一生が変わる』
という本があります。

 

▼興味のある方はこちらです▼

http://okanenojyugyou.com/l/m/YVfPezjxaH1Ygb

何事も、
初心忘れるべからず・・・ですね!

 

「心地よい丁寧な習慣」
これが何事も上手くいく秘訣。

 

そこに良いお金の廻りも生まれてくる。

 

早起き習慣を取り戻したことで、
初心に還ることができました^ – ^

 

あなたも今ある生活習慣で、
これ、私にとっては悪習慣だな~。

正したいな~!

 

と思っている事があったら、

 

ぜひ自分が
居心地いいと感じる良質な習慣に、
変えてみてくださいね~!

 

くれぐれも、
世間的に、とか、
〇〇さんに言われたから、

とかではなく、

 

自分自身が
「そうしてみたい!」
と思う習慣でOKです。

 

きっと何かが
良い方向に変わるはずです。

 

ではでは。

 

いつも最後までお読みくださり、
有難うございます。

 

P.S.

【家庭の生活習慣とお金の使い方の関係】
という音声があるので、ぜひそちらもお聞きください。

↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Bloomin株式会社 代表取締役 15年で200社の経営者のキャッシュフロー経営をコンサルティング&サポートをしてきた実績を持つ。 現在は依頼されてグループ会社のキャッシュフローを一元管理したり、ジャンル問わず、経営者や起業家のキャッシュフロー経営をサポートしている。