人の幸せを素直に喜べない時。

お早うございます!
鈴木愛です。

毎日暑いですね〜!

水分と塩分をしっかりとって、
元気に過ごして参りましょうね(^^)

さて、
今日のテーマはこちらです。

=================

誰かの幸せを
素直に喜べない時。

=================

本当は、

うらやまし〜〜〜!!
いいな〜〜〜〜!!!

って思っていることを、
素直に

すごいね〜〜〜〜!!
いいな〜〜〜〜!!
おめでとう〜〜〜〜!!

って喜べない時って
ありませんか?

めずらしくね、
昨日は娘と話していたら、
そんなことがあったのでした。

自分の娘を見て感じること。

自分の娘ながら、
育った環境にもかかわらず
本当にひがみや妬みの気持ちを
持たない子だったのですが・・・

この間の号泣といい、
(数日前のメルマガご参照)

 

どうも、

お金が絡んだ
将来の不安要素が
とっても強い
精神状態にあるようです・・・

最近の彼女は
どんどん望みが小さくなって、

自分で自分の将来に、
制限を設けているようにも感じます。

でもね、
それを私が言ったところで
どうせ今は聞く耳をもたない、

どころか多分
すごーい反発をするので、

いまはそっと、
見守ろうかと思っています。

お金の心配、不満があるときは・・・

でもだれにでも、
そんな時ってありますよね。

例えば私の場合、
団地に住んでいたころには、

お家を立てて引っ越す人の
ハナシを聞いては、

本当はすごーく
うらやましいのに、

そんな場所なら、
いらないよね〜。

お家にそこまで
お金かけたくないし。

それなら私は、
○○がほしい。

と、今の自分を
正当化するために

そのつもりはないけれど
結局は批判を繰り返していたのでした。

こんな状態では、
自分にお金も幸せも
訪れるはずはないですよね・・・(^^;

そういう時は必ず、
今の現状の何か・・・

特にお金に関する事に
不満や不安が大きい時です。

思い切って!

これは、

思ってしまったり
口に出してしまったりする事が
決して悪いわけではなくて、

あれ?
今の私、ちょっと、大丈夫?

って気づく事が
とっても大事なんですよね。

気づいたら、
すぐに感情の矛先を
修正することができます。

気づかずに、
それが当たり前になってしまうと・・・

どんどん、
本当はもっと得られるはずの
お金も幸せも、

自分から遠ざけてしまいます。

早く娘にも、
本来の自信や夢を
取り戻してほしいな〜♪

と願う、今朝でした(*^^*)

あなたももし、
そんな風に感じてしまったら、

あ!今私・・・!
気づけて良かった〜〜〜!!

と、まずは
気が付いた自分をほめて、

そのあとに、

言葉を言い直したり、
感情の矛先を
修正したりしてくださいね。

その方が絶対に、
あなたも相手もお金に恵まれて、

幸せになる事は
間違えありません(^^)

ではでは。

今日も楽しい一日を
過ごせます様に。

いつも最後までお読みくださり、
有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Bloomin株式会社 代表取締役 15年で200社の経営者のキャッシュフロー経営をコンサルティング&サポートをしてきた実績を持つ。 現在は依頼されてグループ会社のキャッシュフローを一元管理したり、ジャンル問わず、経営者や起業家のキャッシュフロー経営をサポートしている。