スケジュール管理と気分の管理の重要性。

鈴木愛です。

 

昨日はお休み!
と決めた日で、

朝ものんびりと
過ごしておりました。
気が付けばもう、
8月も半ば。

時間がたつのは本当に、
あっという間ですよね・・・!

今年の目標の期限まで、
あと数か月だ・・・やばい!(笑)

というわけで今日は、

===============

スケジュール管理と、
気分の管理の重要性

===============

について、
お話したいと思います。

スケジュール管理能力とお金

 

時間は有限。
一日は誰にも変わらず、
24時間しかない。

これはいまさら言わずとも、
誰でも知っていることですよね〜!

なのですが、
この24時間を
いかに有意義に過ごせるか・・・

となると、

う〜〜〜ん・・・

出来てないな〜〜〜〜。。。

となりませんか??

わたしもご多分に漏れず
このテーマとずっと、
格闘しています。

なにしろ私は、
実はスケジュール管理が
大の苦手なのです(^^;

会計の仕事をしていたら、
否が応でも毎月、
期日に追われるようになり、

何とか、
仕事に対する管理は人並みには
出来るようになりましたが・・・

プライベートだと
本当にダメダメ (笑)

スケジュール管理能力は、
稼げるお金に比例する、

これは本当に、
その通りだと思いますが、

最近は立てたスケジュールを
こなすために、

もっともっと必要な、
重要な事に気が付きました。

 

スケジュール管理以上に大事なこと

それは、

「感情や気持ちの管理能力」

です。

周りを見渡しても、
豊かな人はいつも、
おんなじ感じで安定しています。

どんなにスケジュールを
上手に立てても、

自分の感情を
一定に保てなければ

そのスケジュールをこなせる
気力も体力も持続せず、

結局物事が、
何でも上手くいかなくなります。

だれでも感情がぶれたり
気分が落ちたりすることは
もちろんありますが、

そこをすぐに、
平常運転の自分に戻せるかどうか、

そこが一番、

時間の価値を最大限に
自分の人生に生かすうえで

重要だったのです。

波が大きいと、
習慣を実行することも
ハードルが高くなったり、

そうすると、
仕事に穴があいちゃったり、

プライベートでも、
信用をなくしてしまったり・・・

どんどんと
悪い方向に向かって
負のスパイラルにはまってしまうのです。

スケジュールの立て方、
ノートの使い方、
マインドマップ・・・

などのスキルを
教えてくれるところは
たくさんありますが、

感情の管理能力

を教えてくれるところって
少ないのかもしれません。

ご機嫌リスト♪

 

私はこれを知ってから常に、

「ご機嫌リスト」

を持ち歩いています。

感情が大きく
下方に向かっているな・・・

と感じた時に、

何をしたら戻せるかを
書いたリストです♪

・嵐の歌を聴く
・大好きなハーゲンダッツを食べる
・ちょっとリッチな入浴剤をいれる
・伊勢丹で買った梅干を食べる
・パンを焼く
・スタバで本を読む

などなど・・・

些細な事でも
書いておくことで忘れずに済みますし、

いつも目にすることで、

「感情を引き戻す習慣はこれ」

と、潜在意識に
組み込まれていきます。

コツは、
手軽に出来ることを
たくさん書きます。

たとえば、

旅行、とかとなると、
なかなか今すぐ!とは
ならないことが多いので、
あんまり効果が無くなっちゃいます。

気分はとにかく、
気が付いたらすぐに引き戻す!

これが一番です。

スケジュール管理、
なかなか上手くいかないな〜!

というあなたは是非、
試してみてくださいね(*^^*)

ではでは!

今日もあと半日、
笑顔ですごせますように。

いつも、有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Bloomin株式会社 代表取締役 15年で200社の経営者のキャッシュフロー経営をコンサルティング&サポートをしてきた実績を持つ。 現在は依頼されてグループ会社のキャッシュフローを一元管理したり、ジャンル問わず、経営者や起業家のキャッシュフロー経営をサポートしている。