四半期ごとは、お金の基本。

お早うございます!
鈴木愛です。

もうすぐ10月。

今年もあと、
3か月となりましたね〜!

先日のメルマガでも
お伝えしましたが、

残りの3か月の私の計画は、
いろいろとてんこ盛りです♪

 

今こそ計画を!

なぜこの時期に、
計画をするのかというと・・・

じつはちゃんと、
理由があります。

「四半期経営計画」
「四半期決算」

なーんて言葉を
聞いたことがあるかもしれませんが、

企業が売上成績をのばしつつ
お金の流れを上手くいかすためには、

この「四半期」というのは
大きなポイントとなります。

 

四半期ごとの計画

「四半期」とは何かというと、

会社はみんな、
1年間分を決算として締めます。

12か月を4で割ると、
3か月ずつですよね。

なので、
3か月ごとの、
経営計画を立てることを
「四半期経営計画」

と呼んでいます。

これをしている会社と、
そうでない会社では、

数年後には
キャッシュフローの状態に
大きな差が生まれます。

そしてこれは、
企業に限らず、

家庭や自営業でも、
規模が小さくなるだけで
まったく原理は同じなのです。

個人の場合には、
1月から12月を1年間で考えるので、

ちょうど今、
10月〜12月の計画をつくると、

ぴったりと
上手く作れます(*^^*)

 

計画の作り方とポイント

おススメは、
何も書いていない
1か月ごとのカレンダーを
3枚プリントアウトして、

1か月ずつ、
どのあたりに何をするか、

お金がどのくらい出ていくか?

などを書いていきます。

ポイントは・・・

作り終わったら、
いつまでも気にしない事です。

何をするかを決めて、
どのくらいのお金がかかるのかを
脳にインプットしたら・・・

あとは、とりあえず忘れます。

計画を上手くいかせるには?

そして、

立てた計画が上手くいくために、
今、今日出来ることを
ただひたすら
コツコツと、

楽しみながら
こなしてみて下さい。

あれ?

知らないうちに
計画を立てたことが
実行されている?

くらいが、
丁度いい感じです。

全てが上手くいかなくても、
全然大丈夫。

四半期計画というのは、
3か月ごとに見直すことに、

一番の意義があります。

なのでまた、
1月から3月の予定を作る時に、

見直して織り込めば
それでOK。

その作業を続けると、

どんどんと
立てた計画をこなせる割合が
増えていきます♪

今日このメルマガを
お読みのあなたは、

さっそく今日、
四半期の予定を
作ってみて下さいね〜!

やり続けると必ず、

お金の流れも、
仕事の流れも変わります(*^^*)

ではでは!

今日も楽しい
一日になりますように。

いつも最後までお読みくださり、
有難うございます!

 

P.S

メルマガのご案内です。

ご登録いただいている方だけに
特別なお知らせをすることがあるので
ぜひメルマガに登録しておいてください。

ご登録はこちらから
↓↓↓
https://okanenojyugyou.com/p/r/YVudcI5h

また公式LINEも配信しています。

日々の中で
感じたことや気づいたことを
ほぼリアルタイムで発信しています。

公式LINE限定の投稿もありますので、是非ご登録ください!

ご登録はこちらから
↓↓↓
https://lin.ee/srrQX3A

IDはこちらです。
↓↓↓
@557jtdnk
アットマークも忘れずに入れてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Bloomin株式会社 代表取締役 15年で200社の経営者のキャッシュフロー経営をコンサルティング&サポートをしてきた実績を持つ。 現在は依頼されてグループ会社のキャッシュフローを一元管理したり、ジャンル問わず、経営者や起業家のキャッシュフロー経営をサポートしている。